クレジットカード現金化 口コミ 体験談

クレジットカードのショッピング枠を現金に! 還元率の実態から現金化業者を使わない現金入手の裏技まで、実際にサービスを利用した方からの口コミ 体験談!もう業者の自作自演の比較口コミには騙されない!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショッピング枠の現金化の裏技、体験談

クレジットカードのキャッシング枠が一杯で、キャッシング出来ない場合、

それでも現金が必要という時には、

・自分で新幹線回数券などの金券類を購入して金券ショップで換金する。

・クレジットカードの現金化専門業者を使う。

・人気のデジカメ、ノートパソコンなどを自分で購入して、買取業者に買取ってもらう。


などが、一般的?なようですが、
いづれの方法も明らかにクレジットカード会社の規約に違反しています。

最悪の場合、カードが解約になり、支払い残額の全額を一括返済しないといけなくなってしまいます。

最近は、どこのカード会社も監視やチェックが厳しく、
そもそも新幹線回数券などは購入時にチェックが入り購入出来ないケースが多いようです。<p/>

そこで、

私は偶然に、クレジットカードのショッピング枠をネット上だけで簡単に
現金化する方法の体験談を見つけたのです。


それは、現金化とは無関係な、次のサイトを使う方法です。

デジタルライツ
http://digital.m-rights.com/

このサイトは、ホームページなんかを作る人が利用する著作権フリーの素材を販売しているサイトです。

でも、なぜ?このサイトで、クレジットカードの現金化が出来てしまうのか…

販売している素材は、1万円から10万円位で、
クレジットカードで支払いをします。

そして、この販売サイトはキャンセル返金がOKなんです。。。。

キャンセル返金申込みすると、自分の銀行口座に振り込まれて戻ってくるのです。

ダウンロード販売サイトって商品がデジタルデータなので、
簡単にコピー出来できますよね、、

だから、このサイトでは、キャンセルに対して、
キャンセル料10%が設定されています。

つまり、これで、素材を気軽に試してみることが出来、販売増に繋がるし、
悪意のあるユーザーが、素材だけ無料でどんどんダウンロードして、
サイト側はコピーされ損、ということが避けられる訳です。


仕組みを説明すると、

① 素材商品をカードで購入する

② キャンセル申し込みをする

③ キャンセル料10%を引いた金額が自分の口座に振込まれる

私の場合は、112,000円の商品を購入して、
その後、サイトのキャンセル受付に
自分の銀行口座を指定して返金申込み。

3日後に、キャンセル料と振込み手数料を引いた
100,380円が私の口座に振込まれました。

まあ、入金まで3日程かかるので
今直ぐ現金が手に入らないと困る!というような方には
不向きですが、、

どうしても今だけ現金が必要で、かつ返済の見込みがある方には
ネット上だけの手軽で安全な方法だと思います。

この方法だと数十万円の現金が欲しい方には
無理だと思いますが。
何点か購入すれば20万程度ならいけると思います。

私の体験談、口コミが、少しでもお役に立てば嬉しいですが、

ご利用は、あくまで自己責任で、計画的にお願いします!!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://card2kuchikomi.blog.fc2.com/tb.php/3-30e46bfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。