クレジットカード現金化 口コミ 体験談

クレジットカードのショッピング枠を現金に! 還元率の実態から現金化業者を使わない現金入手の裏技まで、実際にサービスを利用した方からの口コミ 体験談!もう業者の自作自演の比較口コミには騙されない!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレジットカード現金化はカード会社の規約違反?

カード現金化はカード会社の規約違反?

クレジットカードを発行しているクレジットカード会社では、カードを発行した会員に対して会員規約を定めています。
会員規約とはカード会社とクレジットカードを利用する人との間の決まり事、約束事です。
クレジットカードを利用する人は、カード会社の会員規約を守って使用しなければなりません。

会員規約というのは契約のようなもので、それに違反すると契約が取消しになることもあり、
契約内容に基づいて利用することが求められています。

クレジットカードの会員規約には、クレジットカードを換金目的で利用しないことが定められています。
これはどのカード会社のクレジットカードでも同じで、換金目的で利用しないことは共通の規約です。


クレジットカード現金化は会員規約に反している

クレジットカード現金化は違法ではないかと、口コミ情報などでもいわれていますが、
その最大の理由はクレジットカードの会員規約に反しているからです。

クレジットカード現金化はクレジットカードのショッピング枠を利用して、ブランド品などの商品を購入し、
それをクレジットカード現金化業者に渡すことで、商品を買い取ってもらったように現金を受け取ります。
換金を目的としてそのブランド品を購入していますので、クレジットカードの会員規約に反しています。

クレジットカード現金化のサービスを行っている業者は違法なのではないか、口コミ情報などでいわれていますが、
クレジットカード現金化は危ないのではと思っている人がいますが、
クレジットカード現金化業者としては行っている業務は違法ではありません。


クレジットカード会社に知られた場合は会員資格が取消になる

クレジットカードの「クレジット」とは信用という意味です。
クレジットカードは信用を使ってショッピングやサービスを利用する時に支払いを延ばしてもらえるものです。
信用を使って先に商品を受け取って、サービスを利用して楽しむことができるのです。

しかし、換金目的でクレジットカードを使用したことがカード会社に知られてしまうことは、
その信用を裏切ったことになります。クレジットカード現金化を利用したことが知られてしまうと、
会員規約に違反したことになり、会員資格が取消しとなりカードが使用できなくなってしまいます。
これは会員規約に定められていますので、自分のクレジットカード会社の会員規約を確認してみましょう。

そして、クレジットカード現金化を利用した金額をすぐに支払うように求められます。
全額一括支払いを求められますので、クレジットカード現金化で大きな金額を利用した人は、
支払い困難に陥ることもあるかもしれません。

クレジットカード現金化の危険性は、クレジットカード現金化のサービスを行っている業者が違法ということではなく、
クレジットカード会社にクレジットカード現金化を利用したことが知られてしまうことにあるので、
知られないようにすることが重要です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://card2kuchikomi.blog.fc2.com/tb.php/165-7dd65906
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。