クレジットカード現金化 口コミ 体験談

クレジットカードのショッピング枠を現金に! 還元率の実態から現金化業者を使わない現金入手の裏技まで、実際にサービスを利用した方からの口コミ 体験談!もう業者の自作自演の比較口コミには騙されない!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラックリストとは


ブラックリストとはそもそも何でしょうか。

実は「ブラックリスト」というリスト自体は,金融業界では存在しません。
では,何を指してそのような言葉が使われているのでしょうか。

クレジットカードを作ったりローンを組んだ場合,顧客情報が「信用情報機関」に登録されます。
しかし,ある一定期間返済が滞ったり,破産が生じた場合,「事故情報(異動情報や延滞情報,ネガティブ情報ともいいます)」として登録されてしまいます。
これを通称「ブラック情報」と呼び,俗的に「ブラックリスト」と広く言われるようになっています。

「事故情報」=「ブラック情報」=「ブラックリスト」

では,信用情報機関とはどのような機関があるのでしょうか。
金融機関は,主に「銀行」「消費者金融」「信販会社」に分類されます。この業態により加盟する機関は異なります。
現在下記3機関があります。

* 全国銀行個人信用情報センター …銀行系の信用情報機関
http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/
* 株式会社 シー・アイ・シー(CIC) …信販会社の信用情報機関
http://www.cic.co.jp/
* 株式会社 日本信用情報機構 …銀行・消費者金融系・信販会社系の信用情報機関
http://www.jicc.co.jp/
※2009年4月1日より,株式会社 Tera net(テラネット)や全国信用情報センター連合会(全情連)など当連合会加盟33情報センターから信用情報事業を委譲。
※2009年8月1日より,株式会社 シーシービー(CCB)は「株式会社日本信用情報機構」と合併。

この信用情報機関に「事故情報」として扱われるものと,その期間は下記となります。

* 支払予定日より3ヶ月間支払いが遅れた場合…5年間
* 自己破産…7年~10年間
* 任意整理…5年間
* 特定調停…5年間
* 過払い金請求…5年間
* 個人再生…5年間

 上記期間内は,どのクレジットも基本的には借入れができなくなります。
一部「闇金」と呼ばれるものは「ブラックOK」として借入可能としていますが,非常に高い金利となっています。

では,事故情報は期間満了前に消すことはできるのでしょうか。

それはどのような手段をつかっても,消すことはできません。
消せると言い,報酬を要求される場合がありますが,消すことはできませんので絶対に応じないことです。
ただし,まれに誤って登録されているケースがあります。
同姓同名などによる誤登録です。
この場合,登録されている信用機関に手続きすることで,変更することができます。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://card2kuchikomi.blog.fc2.com/tb.php/15-f8b6aa8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。